旅行を満喫したいならホテルにこだわるべし!ポイントとは?

どうしてホテルで旅行の満喫度が変わるの?

>

どんなニーズにも応えてくれる?ホテルのタイプについて

部屋のタイプは大丈夫?

洋室に和室とホテルには様々なタイプがありますが、どちらが落ち着けるのかは人それぞれです。そのためホテルを選ぶ際に価格やエリアを見るのは重要ですが、それ以外にもホテルのタイプをチェックしてみましょう。年配の方であれば和室を好む傾向がありますし、カップルや家族であればベッドの数もあるので洋室がベターです。ホテルによっては洋室と和室がひとつになった部屋もありますので、事前に確認すると良いですね。
また洋室の場合はベッドの大きさも重要です。シングル・セミダブル・ダブルと大きさが選択出来るので、宿泊する人との関係性によって選んでいきましょう。複数名で1つの部屋を取る場合は、ツインやトリプルといったベッドが別々になっているタイプもあります。

大きさや設備にも要注意!

タイプにばかり気を取られていると、実際にホテルに着いた時にがっかりしてしまうケースもあります。「非喫煙者なのに、喫煙可能な部屋を案内された。」「人数に合わせた部屋なのに思ったより狭くて窮屈だった。」といったトラブルはよくあるので、部屋の大きさにも気を配りましょう。
大よそですが、1名での利用なら15平方メートル、2名だと25平方メートルと人数プラス5平方メートルと計算すると窮屈だと思う事はありません。
また喫煙・禁煙やホテルに駐車場があるか、お酒を飲む場合は自動販売機やアイスを提供してくれるのかといった設備に気を配ると良いですね。ホテルにラウンジやバーがあるかといった部屋だけではなく、ホテル全体の設備にこだわるとベストです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る